スポンサーサイト

2017.03.19 Sunday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    11/30 足尾方面ツーリング

    2014.11.30 Sunday

    0


      今日は7cm(厚さ)ポークソテーツーリング!のはずでしたが、幹事の失敗で食事の予約が出来ませんでした。
      目的はともあれ走りにいってきました。
      集合は定番の湾岸市川PA

      そして一路、北関東道の太田桐生ICへ
      大間々を過ぎるころには、天気は曇りになってきました。

      紅葉はまだ見れるのですね。景色の良いところで、集合写真を

      渡良瀬渓谷鉄道に遭遇
      草木湖です。何かが呼ぶ声が・・・・

      これを見る人のシチュエーションで違いますが、
      「片思いだけではイカンよ。」と言われている気がする自分は幸せ者かも。

      そのあと粕尾峠を通り古峯ヶ原高原は雲の中を走り、鹿沼方面へ。
      峠道は軽量なKTMがやっぱり楽しいです。


      佐野藤岡SAで解散。各自お家へ向かうのでした。
      私、山田は眠いので、ベンチでもう一眠りしようと思ったら、あ、雨だー。


      昼飯のカツ丼セット。
       

      2014/11/22 マル耐 4h耐久レース in 袖ヶ浦フォレストウエイ クラス優勝!!

      2014.11.28 Friday

      0
        オレンジカウンティ幕張初のロードレース参加です。

        お客様であり私たちチームの監督のAさんの指導の下、無事スタートを切りました。


        皆、真剣にそして、真剣だからこそ楽しいのです。


        小道具も監督やIさんが持ってきてくれました。
        初ロードレースの私は、ただ感心するのみ。


        やっぱレースといえばレースクイーンですね。カワイイヽ(^。^)ノ

        そしてレース中はあまりにもレースに集中してしまったので写真を撮れなかったのです。

        表彰台の真ん中はいいですねー。

        kameキッズ 子供バイク教室

        2014.09.15 Monday

        0
          今回も好天に恵まれ最高のお天気の中、
          お父さんお母さん達の不安と対照的なビッグスマイルな子供たちと一緒に
          カメキッズを行ってきました。

          いつも感じるのは子供達の可能性。
          だからこそ気をつけているのはなるべく教えないこと。
          バイクは教えてもらって乗る乗り物ではなく楽しみながら体で覚えていく乗り物なんですよね。
          途中のつまらない練習はありますが、みんな楽しく乗れてしまうのが凄いところです。





          そして最終的には子供たちだけでこんな冒険に出発します。





          今回もバイクは楽しいと全員に体験してもらうことが出来ました。
          今回の結果を踏まえても未だにバイクは楽しいという子供の確立100%でございます。
          お父さん、お母さんはきっとはらはら、ドキドキ、さらに子供たちよりずっと疲れたでしょうが
          こういう体験事態が親ならではの体験になるんだと思います。
          最後にちょっとだけお父さんの大変な所を紹介します。


          次回は1月かな?
          お申し込みはオートプラザカメまで
          担当:スティーブ亀田